menu

KCC
(Kicona Community Challenge)

KCCについて

キコーナ コミュニティー チャレンジ
(Kicona Community Challenge)
2015年5月、グループ店舗及び本社から
有志を募り「KCC部会」を始動。
各店舗の所在する土地で
営業をさせて頂いている感謝を形にし、
地域に根ざした地域に貢献できる
店舗になっていくための活動を模索し
実践する目的で
設立されました。

お客さまに安心してご来店いただける環境作りを目指しています。
これは、従業員サービスの均質化やメンテナンスの行き届いた遊技台をご提供することで、安心してご来店いただける店作りを実現させていこうということです。

お客様と従業員との双方向によるコミュニケーションは無論のこと、お客様同士のコミュニケーションも含めて、より良好な「人の輪」を求めていこうとすることです。

お客さまにとって、「あの店は、こんなに良いことを行っている」と誇りを持ってご来店いただける店作り、或いは、従業員が家族に「自分の店はこんなことに貢献している」と誇れ、家族もまたそれを誇りに思える店作りを求めていこうとすることです

KCCの基本としての「人材育成」

第6回 キコーナホスピタリティコンテスト(KHC)最終結果

 アンダーツリーグループにおける全店舗従業員約4,000名にて日頃のお客さまへの接客に対する成果を発揮するコンテストが行われました。
 この第6回大会は、下記参加者内訳で実施されました。

 参 加 : アンダーツリーグループ 各社各店舗 従業員

 実 施 : 11月14日(水) 最終選考会

 場 所 : 大阪本社 大会議室

 今大会は、参加グループ各社、参加人員も前回より増えゲストにもお越しいただき、日頃の接客を中心に最終選考会に臨みました。


集合写真.JPG


結果表.jpg

第6回 キコーナホスピタリティコンテスト(KHC)開催【9月度KCC活動報告】

アンダーツリーグループでは、お客さまへの接客No.1を決定する「キコーナホスピタリティコンテスト」を9月~11月にかけて実施いたしました。今回で、6回目の実施になり、出場するスタッフの熱い熱戦が繰り広げられています。スケジュールは以下の通りです。



日頃からキコーナ店舗におきましては、お客さまに接するという最も基本的な動作について、お客様が喜んで来店いただけるように、このキコーナホスピタリティ―コンテストなどを通じて日々努力しています。

第5回キコーナホスピタリティコンテスト(KHC)開催 【6月度KCC活動報告】

 アンダーツリーグループでは、例年お客さまへの接客No.1を決定する「キコーナホスピタリティコンテスト」を5月に実施いたしました。

 今回は、第5回目の実施になります。

 内容は、店舗ブロック別に優勝、準優勝、3位を表彰しました。

 実施に当たっては、数か月の事前予選を行い勝ち残った方々で決選方式をとっています。

 関東地域におきましては、役職者部門、ホール部門、カウンター部門と3部門に分けて、優勝、準優勝、3位を各々決定いたしました。

 日頃から弊社店舗におきましては、お客さまに接するという最も基本的な動作について、お客様が喜んで来店いただけるように、このキコーナホスピタリティ―コンテストやスマイルコンテストなどを通じて日々努力しています。

第3回キコーナホスピタリティコンテスト(KHC)開催

 アンダーツリーグループにおける全店舗従業員約3,200名にて日頃のお客さまへの接客に対する成果を発揮するコンテストが行われました。

 この第3回大会は、2017年春季大会として下記参加者内訳で実施されました。

 参加:アンダーツリーグループ 5社各店舗 従業員

 実施:5月13日~5月24日 で各ブロック最終選考会

 今大会は、参加グループ各5社、参加人員も前回より増えたため、ブロック毎に最優秀者以下順位を決定し、栄誉を讃えました。

 参加会社(アンダーツリー、タウンライト、レッドウッド)

 第1ブロック 優 勝 峰山店   吉岡 亜衣
        準優勝 甲子園口店 田中 飛鳥
        3 位 加古川店  井上智穂美
        3 位 峰山店   荻野 啓子

 第2ブロック 優 勝 守口店  石﨑 孝輝
        準優勝 高井田店 多々良 奈央
        3 位 上津島店 根岸 いづみ
        3 位 新大阪店 小山内 啓喜

 参加会社(アンダーツリー、タウンライト、アンダーツリー東京、キコーナロード)

 関東ブロック (役職者部門)優 勝 東海大前店 平井 教史
               準優勝 府中店   杉本 貴広
               3 位 水戸駅南店 重藤 富美江
               特別賞 美野里店  荒川笑美子
          
        (ホール部門)優 勝 松戸店   堀口 拓也
               準優勝 戸塚店   露口 紫緒里
               3 位 伊勢原店  鍛代 貢  
               特別賞 那珂店   横須賀光

      (カウンター部門)優 勝 水戸駅前店 秋元 沙織 
               準優勝 秦野店   山口 玲奈
               3 位 市毛店   入道 梨紗
               特別賞 印西店   田中ゆうき

 ※関東ブロックのみ各職域ごとにその優秀者を選考しています。

 (左から第1ブロック・第2ブロック・関東エリアの最終選考参加者、集合写真)

第2回キコーナホピタリティコンテスト(KHC)開催

 2016年11月22日、アンダーツリーグループ4社における全店舗従業員約3,000名の頂点を目指し、KHC最終選抜大会が実施されました。

 この第2回大会は2016年秋季大会として、今年6月からグループに入りました、株式会社レッドウッドのメンバーも新たに加え実施されました。当社グループにおけるホスピタリティコンテストの趣旨は、サービススキル向上もさることながら、コミュニティの土台づくりに重きを置いています。

 お互いを観る習慣、頑張るスタッフに心から敬意を示し応援するチーム作り、チームの想いを背負って代表として全力を尽くす真摯さ、これら当社の企業理念である「ふれあい、ぬくもり」に繋がる必要要素を備えた人財を育成、発掘し、人の力をもって地域社会に貢献していく事に目標設定をしています。

 これからも、その趣旨を踏まえた「ただのホスピタリティコンテストではないホスピタリティコンテスト」を継続して実施し、「街の灯り、心の灯り」を体現して参ります。

各部門最優秀者

【カウンター部門 優勝】
キコーナ府中店 小野寺 美波 (画像①)
キコーナ八鹿店 澤 田 紗里 (画像②)   (本部門は同点数により1位2名)

itiキャプチャ.JPG

【ホール部門 優勝】
KINBASHA 日立南店 黒羽 薫
③.JPG

【役職者部門 優勝】
キコーナ姫路駅前店 松 宏樹
④.JPG「最終選考対象者を前に、代表取締役 木下春雄より講評」

(画像⑤)KHC①.jpg「各部門別成績」
(画像⑥)ランキング.jpg

グループ全店舗を対象に『第1回KHC(キコーナ ホスピタリティ コンテスト)』実施

 第1回キコーナ ホスピタリティ コンテスト(KHC)開催

 2016年5月17日、アンダーツリーグループ3社における全店舗従業員約2900名の頂点を目指し、KHC最終選抜大会が実施されました。
KHCは「カウンター部門」「ホール部門」「役職部門」の3部門により競われ、日頃から精進し身に付けたお客様への接客における「知識・スキル・マナー・マインド」を如何なく発揮して最終選考会に臨みました。
本会は、試行期間中に行われたプレ大会を経て、今回の記念すべき第1回大会を迎えました。
このKHCは「KCC(キコーナ コミュニティ チャレンジ)」プロジェクトの一環として地域におけるお客様に、より快適な応対が出来る人材を育成する目的で発足し、その成果発表の場として、またその優秀者を評することで今以上の接遇向上を目指したものです。
地域から愛される店舗、またお客様と接することで活気のある店舗を目指しアンダーツリーグループ各店舗は日夜努力し続ける象徴としてKHCを実施しました。
今後、毎年実施し店舗従業員のレベルアップに努め「真の街の灯り、心の灯り」としてお店作りに努力して参ります。

(代表取締役 木下春雄により講評)

KCC.JPG


各部門最優秀者
左から「カウンター部門優勝者」 
キコーナ那珂店 レギュラー 市村和歌子
    「ホール部門優勝者」  
キコーナ水戸駅南店 スウィング 秋元沙織
     「役職部門優勝者」 
 KINBASHAつくば店 アシスタントマネージャー 久間木宏美

キャプチャ.JPG

ホスピタリティコンテスト

私たちアンダーツリーグループでは、各店舗の所在する地域で小さいながらもお客様を中心とするコミュニティーに貢献すべく、店舗従業員の資質の向上に努めてまいります。
常日頃からお客さまと直接接する従業員の「知識・スキル・マナー・マインド」をより一層向上させるべく「ホスピタリティコンテスト」を毎年行っています。
このコンテストは全グループ各店舗の従業員を対象にしたもので、日常業務においてお客様への接客能力を存分に発揮してもらい、優秀者を表彰するコンテストになります。

地域貢献

アンダーツリーグループ【11月度KCC活動報告】

弊社グループでは、各店舗が「街の灯り、心の灯り」として地域に根ざしたパチンコホールを目指しています。この目的のため、地域に特化した貢献活動をKCC(キコーナ コミュニティ チャレンジ)と銘打って各店で実施しています。
今回は11月期間中に、全国各地の店舗周辺におけるKCC活動を実施した中から、その一部をご紹介します。


店舗名称 : キコーナ彦根店
実施時期 : 2018年10月31日(火)
実施内容 : 「ベルロード」ハロウィン祭りお菓子配り参加
店舗コメント
『店舗近隣の複合施設パリヤ様駐車場にて、ハロウィン祭りが開催されました。ローカルTVの生放送やタレント誘致、地域のブラスバンド部員の方々が演奏されるなど盛大なパフォーマンスが行われておりました。キコーナは地域とのふれあい活動の一環として「バトラーくん」との写真会やお菓子配りで参加致しました。数多くのコスプレイヤーやキッズたちと写真を撮り、近隣の方々とのコミュニケーションをとる事ができハロウィン祭りに貢献できた企画となりました。
彦根1.png彦根2.png彦根3.png彦根4.png

実施時期 : 2018年11月27日(火)
実施内容 : 「ベルロード」沿い大通り歩道周辺清掃
店舗コメント:店舗正面の大通りである「ベルロード」歩道の周辺清掃を実施しました。
彦根(清掃)1.jpg彦根(清掃)2.jpg彦根(清掃)3.jpg


店舗名称 : キコーナ昭和町店
実施時期 : 2018年11月06日(火)
実施内容 : 地域内清掃による町内活性活動
店舗コメント
『店舗外周及び大通りから商店街に掛けて清掃を実施いたしました。笑顔で挨拶をすると挨拶を返して下さることが多く、「頑張ってね」、「ご苦労様」等の声も頂き、参加スタッフの活力に繋がったことと思います。
 また、新人スタッフからは接客業としてだけでなく社会人としての姿勢の勉強にもなりました。との声もあり、モチベーションのアップにも繋がっています。』とのことでした。
昭和町1.jpg昭和町2.jpg


店舗名称 : キコーナ八尾太子堂店
実施時期 : 2018年11月07日(水)
実施内容 : 店舗周辺地域清掃
店舗コメント
『開店前と15:00~の2回に分けて、店舗周辺地域清掃を実施致しました。実施期間中5名の地域住民の方からお声をかけて頂き、全て自店のお客様ではなかったのですが、地域住民の方とコミュニケーションを取ることができました。今後も毎月7日の特定日に清掃ルートを毎回変更しつつ、継続実施して参ります。』とのこと。
八尾1.jpg八尾2.jpg八尾3.jpg


店舗名称 : キコーナ市岡店
実施時期 : 2018年11月10日(土)
実施内容 : 店舗周辺地域清掃
店舗コメント
『月に1回のKCC活動を基本とし、何でもいいからまずやってみようをスローガンにスタートしました。キコーナジャンパーを着用し、地域の人々に挨拶をしながら他店の前の道も心優しく清掃し、KCCの火種作りを実行できたと思います。当日は、車通りが多く、人通りが少ない状況での地域清掃となりましたが、通り過ぎる人には「キコーナの人や!!」
などと指を指される事もあり、認知されていると感じました。最終的にはこの地域清掃を基本とし、ご近所さんにティッシュを配ったり、ご挨拶をして地域貢献と、人と人とを繋ぐ活動になればと思います。次回からは、徐々に人数を増やしたいと思っています。』とのこと。
市岡1.jpg市岡2.jpg


店舗名称 : キコーナ今津駅前店、スロットキコーナ今津店、キコーナタウン今津店、キコーナ阪神西宮店
         キコーナル今津店、キコーナ甲子園口店
実施時期 : 2018年11月11日(日)
実施内容 : 西宮花火大会会場でのボランティア活動
大会備考 : (この花火大会は、兵庫県県政150周年記念事業の一環として、一般社団法人西宮青年会議所の主催で「西宮花火大会復活プロジェクト」として阪神大震災以降24年途切れていた花火大会です。)
店舗コメント: 
『阪神淡路大震災後に途絶えていた西宮花火大会が24年ぶりに復活。少しでもお手伝いが出来ればとの想いから近隣6店舗からボランティアに参加する事に決まりました。当日は予想以上の人が集まり、主催者発表では1万人以上が来場されたそうです。私たちは、海辺のボランティアとして酔客や若者が海に飛び込まない様にする役割でした。それ以外にも、有料観覧席にチケットを持たずに進入した子供や危険な遊びをしているお子様に声掛けをし、事故を未然に防ぐようにな活動を行いました。また、キコーナ各店の常連様も来場されていた様で。お客様から話しかけられる場面も多々ありました。ボランティアとしては、とても大変でしたが花火を楽しんで笑顔になっている来場者の方を目の当たりにし、参加して有意義な時間を過ごせたと思います。』
甲子園口1.jpg甲子園口2.jpg甲子園口3.jpg


店舗名称 : キコーナ喜連瓜破インター店
実施時期 : 2018年11月13日(火)
実施内容 :店舗周辺清掃
店長コメント:
『いつもお世話になっている周辺地域の皆様への恩返しのつもりで、店舗周辺地区の清掃を行い、常連のお客様にも「ありがとう」のお言葉もいただけました。』
喜連瓜破インター1.jpg喜連瓜破インター2.jpg喜連瓜破インター3.jpg


店舗名称 : キコーナ吹田店
実施時期 : 2018年11月13日(火)
実施内容 : 店舗で寄贈用「花」栽培実施
店長コメント:
『店舗でプランターを購入し、花の栽培活動を実施しました。まだ予定の段階ですが、栽培した花を店舗の近隣施設(幼稚園等)、に寄付し、例年のお菓子と一緒に寄付する計画です。
花を育てる事で、心の教育としても有用な活動だと思います。参加総人数:22名』
吹田1.jpg吹田2.jpg


店舗名称 : キコーナ吹田駅前店
実施時期 : 2018年11月14日(水)
実施内容 : お菓子の寄贈
店長コメント:
『約2ヵ月に1度実施している「児童養護施設」へお菓子の寄贈を行ないました。職員の方や子供たちから「いつもありがとうございます」や「ありがとう」のお言葉を頂戴致しました。来月はクリスマスもありますので、サンタのコスプレでの実施予定です。』
吹田駅前1.jpg


店舗名称 : キコーナ喜連瓜破店
実施時期 : 2018年11月14日(水)
実施内容 : 店舗周辺清掃
店長コメント:
『店舗周辺地域清掃を実施致しました。今回は役職者を筆頭に実施しました。地域の方々から、「お疲れ様です」「清掃をしていただき助かります」等の声をいただきました。接客、接遇の基本教育として今後も活動を継続していきます。』
喜連瓜破1.jpg喜連瓜破2.jpg喜連瓜破3.jpg


店舗名称 : キコーナ吹田店
実施時期 : 2018年11月15日(木)
実施内容 : 店舗周辺清掃
店長コメント:
『地域清掃では朝8時過ぎから行い、すれ違う方々に「おはようございます」のあいさつを行っております。特にご年配の方々から良い反応を頂く事が多く励みになります。』
吹田②1.jpg吹田②2.jpg吹田②3.jpg吹田②4.jpg


アンダーツリーグループ【10月度KCC活動報告】

弊社グループでは、各店舗が「街の灯り、心の灯り」として地域に根ざしたパチンコホールを目指しています。この目的のため、地域に特化した貢献活動をKCC(キコーナ コミュニティ チャレンジ)と銘打って各店で実施しています。

今回は10月期間中に、全国各地の店舗周辺におけるKCC活動を実施した中から、一例をご紹介します。

店舗名称 : キコーナ喜連瓜破店(キコーナ きれうりわりてん)
実施時期 : 2018年10月21日(日)
実施内容 : 店舗周辺清掃

店舗コメント
『今回は、新入社員として1か月未満になる社員を交えて実施しました。店舗での仕事以外にもKCC活動として地域の皆様に感謝の意を込めて活動した内容を「心の勉強」とした貰いました。』とのことでした。

喜連瓜破KCC1.jpg喜連瓜破KCC2.jpg

アンダーツリーグループ【9月度KCC活動報告】

アンダーツリーグループ9月度KCC活動報告は、【第6回 キコーナホスピタリティコンテスト(KHC)開催】
に変えさせていただきます。

詳しくは、『KCCの基本としての「人材育成」』をご覧ください。

アンダーツリーグループ「盆プロジェクト」実施【8月度KCC活動報告】

弊社グループでは、今夏「2018盆プロジェクト」として、全国に展開する店舗周辺のイベントに参加し、地域の皆様と共に活動させていただきました。

                    地域別「盆プロジェクト」参加イベント
2018夏KCC活動.png

第68回 湘南ひらつか 七夕まつりで清掃活動実施【7月度KCC活動報告】

 さる7月7日(土)、神奈川県平塚市にあるJR平塚駅北口商店街で開催されました「湘南ひらつか 七夕まつり」でキコーナ平塚店を初め、キコーナ相模原店、キコーナ小田原扇町店、キコーナ大船店、キコーナ溝野口店、キコーナ戸塚店も参加し、清掃ボランティアを実施しました。

 近隣の店舗の皆様からは、『助かる』『ありがとう』『ここも掃除して』といった声も頂き、地域に根差したKCC活動を実施できました。


戸塚店➀.png戸塚店③.jpg戸塚店②.png

アンダーツリーグループ【6月度KCC活動報告】

今月の「KCC活動報告」は「第5回キコーナホスピタリティコンテスト(KHC)」にて行います。

詳しくは、『KCCの基本としての「人材育成」』をご覧ください。

アンダーツリーグループ【5月度KCC活動報告】

弊社グループでは、各店舗が「街の灯り、心の灯り」になるべく、地域に特化した貢献活動をKCC(キコーナ コミュニティ チャレンジ)として実施しています。

今回は、大阪でも歴史のある「野崎参り」のお祭りでの清掃活動を実施しいたしました。

実施日
2018年5月3日(祝日)

場    所
キコーナ野崎店周辺

参加店舗
キコーナ野崎店、キコーナ四条畷店、キコーナ大東店 (計3店舗)

エピソード
当日はいつにも増して人通りが多く、参加した3店舗の常連のお客様も多かったのですが、なにぶん「ごみ箱」が少なくゴミを持ち歩く人がゴミ袋を持って清掃にあたっている私たちに、「ここに入れていいの?」「ありがとう」「ごくろうさん」などの言葉をいただきました。地域社会における重要な祭事に「街の灯り」を自認する私たちは今後も頑張って、地域の皆様との触れ合いや助け合いを大切に頑張っていきたいと思います。

アンダーツリーグループ【4月度KCC活動報告】

弊社グループでは、各店舗が「街の灯り、心の灯り」になるべく、地域に特化した貢献活動をKCC(キコーナ コミュニティ チャレンジ)として実施しています。

キャプチャ.JPG
(1)キコーナ伊丹店・NEO伊丹店 NEOワールド店 NEOパレス店(伊丹地域清掃) (兵庫県伊丹市)

 『伊丹地域清掃』

 今回は、伊丹店に配属された新卒社員も参加致しました。
 
 地域住民の方々から声を掛けられる回数も増え、また積極的に地域住人の方々とコミュニケーションを取っていたので、今後も地域清掃を通じて、地域住民の方々と触れ合うことに重きを置き地域清掃を実施して参ります。

地域清掃(伊丹).JPG

 (2)キコーナ今里店 (大阪府大阪市)


 『地域清掃』

 周辺店舗(7店舗)合同で地域清掃を行いました。

 店長全員が笑顔で地域の方に挨拶し、清掃に取り組みました。清掃中に店舗への質問も頂き、これから皆様に関心・興味のある店舗にしていきたいと思います。

 地域の方々から、沢山のねぎらいの言葉を頂き、大変気持ちの良い活動になりました。


今里清掃.JPG


(3)キコーナ網干店(兵庫県姫路市)


 『フリーマケット販売』・『地域清掃』

 網干店でのフリーマーケット及び地域清掃。

 今回はフリーマーケットが中心となりました。

 10:00開始でしたが、開店と同時に多数のお客様が並ばれ、予定時刻よりも早く品切れ、大盛況となりました。

 販売を通じてお客様と会話を行う事が出来、パチンコの話や、キコーナ網干店について様々な会話をする事が出来ました。判断は難しいですが、地域活動として成功ではないかと思います。

 今後も機会があれば、キコーナの宣伝、地域活動・お客様とのコミュニケーションを大事にしながら活動に取り組めたらと考えています。

abosi.JPG

アンダーツリーグループ【3月度KCC活動報告】

 弊社グループでは、各店舗が「街の灯り、心の灯り」になるべく、地域に特化した貢献活動をKCC(キコーナ コミュニティ チャレンジ)として実施しています。

3月度KCC活動.JPG
(1)キコーナ伊丹店・NEO伊丹店 NEOワールド店 NEOパレス店(伊丹地域清掃) (兵庫県伊丹市)

 『伊丹地域清掃』

 KCC活動の一環として伊丹地域の清掃を実施致しました。
 地域住民の方からは、「ありがとう」「頑張ってるね」等お声を頂きました。
 今後も、地域貢献の為に継続していきます。


 
KCC3月(伊丹).JPG
(2)キコーナ寝屋川市駅前店  (大阪府寝屋川市)

 『地域清掃』

 早番の朝礼後実地。
 店舗周辺の清掃を致しました。
 抽選に並ばれている常連様や、普段お見かけしないお客様ともお話をし、『掃除頑張れ』等のお言葉を頂き、より一層励みになりました。
 今後も機会がございましたら実施し、自社のアピールも兼ねまして、地域活動・お客様とのコミュニケーションを積極的に行い、社会貢献また広告宣伝の活動としても取り組んで行きたいと考えております。
 

KCC3月(寝屋川市駅前).JPG

アンダーツリーグループ【2月度KCC活動報告】

弊社グループでは、各店舗が「街の灯り、心の灯り」になるべく、地域に特化した貢献活動をKCC(キコーナ コミュニティ チャレンジ)として実施しています。

2月度 KCC報告.JPG

(1) キコーナ伊丹店   (兵庫県伊丹市)
 
 『伊丹地域清掃』

 KCC活動の一環として伊丹地域の清掃を実施致しました。
 地域清掃をほぼ毎月実施している事もあり、地域住民の方から声を掛けられる事も多くなりました。
 『いつもご苦労様』と声をかけていただきました。

 ただ黙々と掃除するだけではなく、地域住民の方に笑顔で挨拶しながらの清掃を心掛けております。

 今後も、地域貢献の為に実施していきます。

伊丹店舗清掃.JPG

(2) キコーナ赤川店 (大阪府旭区)

 『大東連合振興町会 歩こう会にて児童に募菓子配布』

 以前から交流のある大東連合振興町会の恒例行事『歩こう会』にて募菓子配布で参加致しました。
 この行事は地域の交流の場として年配の方から児童までが一緒に淀川河川敷を往復5キロに渡りウォーキングするというもので、
 ゴール地点ではくじ引き、粗品の配布、お汁粉の配布を行っております。
 今回はそのゴール地点で児童向けに募菓子の配布で参加させて頂きました。
 開会式にてご紹介していただき、多数の方々から感謝の言葉を頂き、私が一番嬉しい気持ちになりました。
 保護者の方、町会長の方々、児童、当店の常連様とコミュニケーションを取ることもでき、大変有意義な時間となりました。
 募菓子が余った為、同日開催の大東小学校野球大会を連合会長様にご紹介いただき、そちらでも児童に募菓子を配布致しました。
 今後も大東連合の方々と連携を取り、地域の活動に参加致します。

赤川店 .JPG

(3) キコーナ阪急神崎川店 (大阪市淀川区)

 キコーナ神崎川会員様募集初日にKCC部恒例の新店地域清掃を実施しました。
 快晴の中、店舗周り・商店街・競合店付近の清掃を行い地域の皆様へ神崎川店のオープンアピールを兼ねての社会貢献活動です。

 お客様より「会員募集はいつまでやってんの?」「もうすぐオープンするんやなあ、見に行ってみるわ。」等清掃している際にお客様と触れ合う場面もありました。
 実際に会員募集の説明をし、その足で会員様になって頂いた方もいらっしゃいましたので少しばかりですが神崎川店の力になれたかと思います。

神崎川地域清掃画像.JPG







 

アンダーツリーグループ【1月度KCC活動報告】

 弊社グループでは、各店舗が「街の灯り、心の灯り」になるべく、地域に特化した貢献活動をKCC(キコーナ コミュニティ チャレンジ)として実施しています。

1月KCC報告.jpg

(1) キコーナ西淡路店   (大阪市淀川区) 
 『地域清掃でグランドオープンした日をもう一度思い返す日』

 毎月実施している為、社員全員への教育が少しずつ意識付け出来てきたと思います。
 今回は、主任・副主任のペアで実施出来た事、初参加の主任が少し刺激を受けました。
 近隣の方への挨拶が出来て良かったなどの声が上がって参りました。

KCC 西淡路店.JPG(2) キコーナ喜連瓜破店 (大阪市平野区)

 店舗周辺地域清掃を実施致しました。
 参加してくれたスタッフから「普段と違う業務で新鮮」・「良い事をしている気持ちになれる」との声があり、日常業務のマンネリ化防止、良い教育の一つになったのではないかと感じました。

KCC 喜連瓜破店.JPG

(3) キコーナJR奈良駅前店 (奈良県奈良市)

 すれ違う方々にご挨拶をしながら店舗やJR奈良駅周辺の清掃活動を行いました。
 清掃活動中にご年配の方から「ありがとう」と声をかけていただき、清掃活動をしている自店のスタッフからも「そんな事を言ってもらえるなんて思わなかった。」「声をかけていただいて嬉しい。」と声があがりました。
 単月で終わらせず、これからも定期的に地域清掃・地域貢献を行う事で、地域の皆様とのコミュニケーションを取っていきたいと思います。

奈良駅前➀.JPG







 

アンダーツリーグループ【12月度KCC活動報告】

 弊社グループでは、各店舗が「街の灯り、心の灯り」になるべく、地域に特化した貢献活動をKCC(キコーナ コミュニティ チャレンジ)として実施しています。

図➀.jpg(1) 伊丹4店舗合同(伊丹店、タウンライト伊丹店、NEOワールド店、NEOパレス店)  兵庫県伊丹市

 今月もKCC活動の一環として伊丹地域の清掃を実施致しました。
 地域住民の方から声を掛けられる事もあり、和やかな雰囲気での地域清掃となりました。
 ただ黙々と掃除するだけではなく、地域住民の方に笑顔で挨拶しながらの清掃を心掛けております。
 今後も、地域貢献の為に実施していきます。

 (写真:地域清掃での一風景)

 伊丹➀.jpg

(2) 西淡路店(大阪市東淀川区)

 前月の10日から引き続き第2回目の実施となりました。
 社員への教育の一環としても効果が有ると思います。
 近隣住民の方への挨拶はもちろん、出勤者で行う為、チームワークも深まったように感じます。
 この地域清掃にまだ参加できていない役職者や社員をどんどん参加させ社員としての自覚をもっと持ってもらえるよう努めて参ります。


(写真:今回参加のメンバー)

西淡路➀.jpg
(3) 豊中インター店、上津島店 (大阪府豊中市)

 前回同様に、豊中インター店と上津島店との合同で「光に家」へ募菓子の寄贈にお伺い致しました。
 今回はクリスマスのラッピングと絵本も幼稚園のお子様もおられるとの事で大変喜んで頂きました。

(4) 横須賀店パチンコ館、横須賀店パチンコ館  (神奈川県横須賀市)

 KCCの一環として近隣地域・公園を清掃致しました。
 滅多にない店休日を利用して、少しでも企業認知度のアップ、地域の皆様への感謝の気持ちを体現するために実施しました。
 スタッフの皆さんも散歩やジョギングしている人に元気よく挨拶して和やかに実施できました。
 想定よりも公園はきれいであまり活躍はできませんでしたが、これも公園を毎日掃除している人の努力の賜物であると実感しました。
 またその清掃の方にも感謝を述べられたので機会があれば今後も積極的に実施をしていきたいです。

(写真:店舗の皆で頑張るぞぉ!)

横須賀➀.jpg
(5) 
 キコーナグループでは、お客様からの端玉景品の御寄付を頂き、年に一度クリスマスシーズンに「募菓子活動」として、地域の児童施設等に寄付を行っています。
 今年で3回目を迎えることが出来ました。
 今年は、一般社団法人「街のあかり」から、絵本「ラクダのなみだ」も一緒に寄付することにいたしました。

【ラクダのなみだ】
 概要:2001年8月に「KIBA BOOKS」から発売され、駐日モンゴル大使館推薦図書、日本モンゴル文化協会推薦図書となり、ドイツの映画監督によって映画化された『ラクダのなみだ』という絵本の再版企画で2017年12月に発売された絵本です。
グループ各店舗ほぼ全てで実施することができ、これも各店舗がそれぞれ「街の灯り・心の灯り」となればと言う想いが結実しているものと考え、今後も微力ながら継続して実施して行く計画です。

ラクダ➀.jpg



アンダーツリーグループ【11月度KCC活動報告】

弊社グループでは、各店舗が「街の灯り、心の灯り」になるべく、地域に特化した貢献活動をKCC(キコーナ コミュニティ チャレンジ)として自主的に実施しています。
11月度KCC.jpg

 (1) 上津島店、豊中インター店合同「募菓子活動」 (大阪府豊中市)

 今までは「キコーナ海老江店」の募菓子活動に合同参加していましたが、より多くの子供達に喜んで頂ければと思い調べましたところ、「光の家」様におきまして、私たちの行っている「募菓子」のような寄付を受けたことがないと知り、豊中インター店、上津島店と2店舗合同で今回よりお届けさせて頂きました。
 対応して頂いた施設の方々にはこのような事は初めてと喜んで頂けました。

(写真:両店店長によるプレゼント)


KCC上津島.JPG

 (2)伊丹地区4店舗合同 (兵庫県伊丹市)

 KCC活動の一環として伊丹地域の清掃を実施致しました。地域清掃を毎月実施している事もあり、地域住民の方から声を掛けられる事も多くなってきました。
 ただ黙々と掃除するだけではなく、地域住民の方に笑顔で挨拶しながらの清掃を心掛けております。
 今後も、地域貢献の為に実施していきます。


 (写真:伊丹地区周辺の清掃活動)

KCC伊丹.JPG


 (3)赤川店 (大阪市旭区・都島区)

 以前より交流のあった隣町、都島区大東町の「大東まちづくり協議会」へ募菓子を寄付させていただきました。
 今回は大東地域で3年に1回の運動会にて園児へ募菓子の配布することにいたしました。
 本来は10月29日に開催されるはずでしたが台風により順延。
 11月5日は晴天となり多数の方が参加されていました。
 開催中全体放送にて「ただいま「キコーナ赤川店」様がご来場いただきました」「キコーナ赤川店様よりお菓子の寄付を頂いております」など放送して頂き私どもも感謝の気持ちで一杯でした。
 大東保育園の園児、毛馬コティ保育園の先生方に直接お渡しすることができたくさんの笑顔を見ることが出来ました。 今後も大東まちづくり協議会と協力して積極的に活動に参加していく予定です。

 (写真:運動会にて募菓子活動) 

KCC赤川.JPG


 (4)西淡路店 (大阪市東淀川区)

 エリアの取り組みでもある、KCC活動と社員教育の一環として、店舗周辺地域清掃を実施しました。
 キコーナベストやジャンパーを着用し、近隣の方々へ『おはようございます!』との挨拶とともに地域清掃を行い、通りがかった方々からは『ご苦労様です。』とのお声を頂き、キコーナ西淡路店の社員としての自覚を更に強くしました。
 今後、西淡路店がグランドオープンした10日にちなんで、「毎月10日」と「店休日」の計月2回地域清掃を行おうと計画しています。
 更には、地域の方々とのふれあいを形成するにも良い機会だと思います。

 (写真:西淡路店周辺の地域清掃活動(スタ―ト➽回収後))

KCC西淡路店①.JPG
KCC西淡路②.JPG

アンダーツリーグループ【10月度KCC活動報告】

弊社グループでは、各店舗が「街の灯り、心の灯り」になるべく、地域に特化した貢献活動をKCC(キコーナ コミュニティ チャレンジ)と銘打って自主的に実施しています。

今回2018年度より各月に実施したKCC活動をまとめてご報告いたします。

【2017年10月 月間KCC活動】

KCC図.JPG

(1)今福店 地域清掃活動   (大阪市城東区)

  『初めてのKCC活動でしたので、地域清掃を行いました。

   清掃中、近隣住民の方・今福店常連様など多数の方々から声を頂きました。(ごくろうさん!ありがとう!など)

 
  キコーナのベストを着用して活動していたので、地域の皆様に多少なりとも貢献できたと思います。

 
  又、参加したスタッフも嫌な顔ひとつせず、笑顔でゴミをたくさん集めていたのが印象的でした。

(写真:周辺清掃の様子)

今福店.JPG




(2) 布施店 布施子供会「子供太鼓祭り」参加   (大阪府東大阪市)

  布施地域の子供会が毎年太鼓に合わせてお神輿を引っ張っていく行事に参加しました。

  当日は子供会の子供たちが、一生懸命太鼓に合わせてお神輿を掛け声と一緒に元気よく引っ張っていきました。

  キコーナ布施店も微力ながら、荒川地域(布施店周辺地域)で地域活性化の一助となるべく協力させて頂きました。

(写真:お祭りの様子)

布施店.JPG



(3) 喜連瓜破店 店舗周辺地域清掃   (大阪市平野区)

  毎月続けていけるKCC活動として、店舗周辺地域清掃を実施致しました。

  キコーナベストを着用した為、非常に多くのお客様からお声掛けして頂けました。

  また今回参加してくれたスタッフからも「ありがとうと声を掛けられるとうれしい」との声があり、地域貢献だけでなくスタッフの心の教育にも繋がったのではないかと感じました。

  単月で終わらせるのでなく、毎月実施しスタッフと共に地域貢献を続けていきます。

(写真:周辺清掃の様子)

喜連瓜破.JPG



(4) 昭和町店 店舗周辺地域清掃   (大阪市阿倍野区)

  談:『今月より月に1回のKCC活動として地域清掃を実施いたします。

  店舗周辺ということもありお客様が歩かれていてスタッフに「偉いね!」、「そんなことやってるんやね!」などお声を頂きました。
 
  またスタッフが自らすれ違う方々に積極的に「おはようございます!」とお声かけを行っており、お声かけした人たちからも「ありがとう」等お声かけをして頂けました。今後も継続して実施致します。』

(写真:周辺清掃の様子)

昭和町.JPG

(5) JR吹田駅前店、JR吹田駅前スロット館  地域清掃活動   (大阪府吹田市) 

  談:『両店では、毎週木曜日 朝8:15~8:45 店舗周辺の清掃を実施し、今回の10/26で4回目の実施になります。
 
  朝の通勤時間、駅利用者の方々に挨拶をしながら清掃活動を行うことで、清掃美化活動に共感を持って頂いたためか、回を重ねるごとにゴミが少なくなってきていると感じています。』

(写真:周辺清掃の様子)


JR.JPG


(6)  JR吹田駅前店、JR吹田駅前スロット館  募菓子活動   (大阪府吹田市)

   談:『毎月 25~月末にかけて実施しています。

  今回はハロウィン期間ということで、ハロウィンコスチュームを着込んで配達!コスプレ効果もあり、窓から子供たちのお見送りがありました。
 
 回数を重ねていく毎に距離感が縮まっている気がします。』

(写真:大阪西本願寺常照園様 ご訪問時)

吹田駅前.JPG



(7) 加古川店  募菓子活動   (兵庫県加古川市)

   談:ハロウィンということでコスプレをしてお菓子をお届けに行きました。

   施設の子供たちもハロウィンのコスプレをしてくれており今回はいつも以上に喜んで頂きました。

加古川.JPG

夏の地域貢献活動(KCC活動)報告

 本年も暑い夏が連日続いていますが、アンダーツリーグループ各店では、地域における各種催し物に対しまして積極的に参加、ご協力させて頂いております。

 以下主だった店舗毎に実施した内容をご紹介します。

 ① 「小浜若狭マリンピア花火大会観覧の為の駐車場屋上解放」 (キコーナ小浜店)

 店舗立体駐車場屋上を無料開放し花火大会観戦をしていただけるようにしました。
 この催し物は3年前より実施しており、例年100名近くのお客様でカップル、ご夫婦、お子様連れの方々で賑わいを見せています。

 ② 「久美浜ドラゴンカヌー大会参加」 (キコーナ小浜店)

 今年で2回目の参加になりますが、大会も晴天の下賑わいを見せ、昨年より女性スタッフの参加も増え盛り上がりました。

 ③ 「尼崎貴布禰神社 夏の祭典に参加」 (キコーナ尼崎店・キコーナ尼崎中央店・キコーナ阪神尼崎スロット館 3店合同)

 貴布禰神社の夏の大祭で、約300年の歴史を持つ尼崎の夏の風物詩でもあり、尼崎3店舗合同でうちわの配布などで参加しました。

 ④ 「淀川花火大会観覧の為の駐車場屋上解放及び周辺清掃」 (キコーナ海老江店)

 大阪の夏の恒例行事として有名な「淀川花火大会」を観覧するため、屋上駐車場の無料開放、うちわの配布や店舗内外でのお手洗い誘導、周辺の清掃活動などを実施しました。

 ⑤ 「加古川花火大会での清掃活動」 (キコーナ加古川店)

 加古川地区で行われる花火大会翌日の清掃活動を一般のボランティアの方々と一緒に協力しました。

 以上、KCC(キコーナ コミュニティー チャレンジ)として題して、地域の皆様により親しめるよう、また「街の灯り、心の灯り」として弊社グループ各店が努めてまいります。

キコーナ四街道店で地域清掃実施

 去る2017年4月28日(金)に、グランドオープン致しました「キコーナ四街道店」、オープンに際しましては多数のお客様にご来店いただき誠にありがとうございました。

 当店では、地域の皆様から愛されるよう日々精進してまいる所存でおります。

 つきましては、オープン当日には周辺道路における清掃美化活動の一環として従業員が手分けしてゴミ拾いを行いました。

 美しい街、素敵な街のキコーナとして今後も益々地域のお役に立てるよう微力ながら邁進してゆく所存です。

キコーナ宮津店での地域催事への参加

 去る2017年4月23日(日)に、宮津地区での地域催事である、「神楽、神輿の巡行」行事に「キコーナ宮津店」も参加致しました。

 巡行では、当店平面駐車場を利用し、神楽舞「太刀振り」子供の部が演技され、宮津店も場内警備など参加しました。

 キコーナグループでは地域の皆様と密着し、地域に根差す運動としてKCC活動を行っております。

 地域文化を大切に、地域の皆様に愛されるキコーナとして日々努力してゆく所存です。

地域清掃

兵庫県伊丹市に展開するグループ3社の下記5店舗合同で街の清掃活動を行いました。

株式会社レッドウッド 

  NEO伊丹店
  NEOワールド店
  NEOパレス店

 アンダーツリー株式会社 

  キコーナ伊丹店

 株式会社タウンライト 

  タウンライト伊丹店

 本活動はグループで標榜している「街の灯り、こころの灯り」を実践すべく、兵庫県伊丹市に展開するグループ各社の5店舗合同で毎月実施しているものです。

 写真は先日4月1日に実施した時のスナップ写真です。

 なお、グループ各社ではKCCの一環として各店周辺の清掃活動に努めています。

活動報告(FACE BOOK)

 アンダーツリーグループ各社各店舗では、地域の皆様との交流を図り、より地域社会への貢献を果たす目的で「KCC(Kicona Community Challenge)活動」を行っています。

 その結果、その規模の大小は有りますが、地域の皆様に貢献できるよう従業員全員が努力しています。

 この度、そうした各店各活動の内容を、お客様や従業員全員と共有する手段として新たに「Face Book」を始めました

 「安心」「コミュニケーション」「誇れるもの」3Key WordがKCC活動の根幹を成していますが、お客様・従業員の垣根を越えて種々の活動の情報を共有したいと考えています。

 益々弊社グループ各店の、「草の根運動」的な地域貢献活動にFocusした情報発信を行います。

地域清掃

店舗周辺や人通りの多き場所での地域清掃活動に店舗従業員が協力して行っています。微力ではありますが、地域の美化活動が地域貢献につながればとの思いを込めています。

地域合同防災訓練

写真は消防署のご協力を得て緊急救護活動を地域ぐるみで行っているところです。地域にとって役立つ存在であり続けたいキコーナの思いが表れています。

地域催事への参加

アンダーツリーグループ各社では、各地域に展開している店舗を中心に、その地域で開催される地域催事へ積極的に参加しています。キコーナ各店舗もその地その地での「Community」の一員として、少しでもお役に立てればの想いでいます。

2016年8月に参加した「2016京丹後市ドラゴンカヌー選手権大会」
ドラゴンカヌー画像①.JPG

詳細はコチラ



地域催事への協力

アンダーツリーグループでは、店舗周辺の地域の皆様にとって「街の灯り」になる事を目指して各種地域催事にご協力させて頂いています。
→地域のお祭りに協賛・協力しています。
→店舗敷地内をお貸しして「フリーマーケット」を開催して頂いています。なお、このフリーマーケットでの売り上げの一部は日本赤十字社へ寄付しています。

お菓子ギフト活動

私たちアンダーツリーグループでは、店舗によりお客様に端玉の交換で提供するお菓子類をご提供いただき、まとめて「児童福祉施設」等、恵まれない子供たちに「お菓子ギフト活動」を行っています。